ヘッドスパの良さややるべき人とは

ヘッドスパはなにが良いの?

 

ヘッドスパは、髪と地肌の汚れを丁寧に取り、頭皮をやさしくもみほぐして血行を促し、健やかな新しい髪を作るための素地を作るケア、だそうです。

行きつけの美容院でヘッドスパを担当してくれる美容師さんがいろいろ教えてくれますが、彼女は自分が他で経験して余りの気持ちよさにその勉強をして他の人にもこの『気持ちよさ』を感じてもらいたい!と思ったのだそうです。

 

『疲れている人』、『ストレスを感じている人』にセルフケアでは味わえないリラックスを感じてもらいたい、というその意図は、彼女の指先のタッチが全て表しています。

もちろん、物理的な効果もあります。

顕微鏡で自分のビフォーアフターを見ているわけではありませんが、マッサージしながら毛根の周りに詰まった皮脂など、古いものまでを溶かしてもみほぐしてさっぱり取り除き、新しく生えてくる髪を元気にしてくれるのです。

 

艶のある健やかな髪を作るためにとても効果的なケアと言えますね。

 

疲れている人は、髪のケアまでは行き届かないことが多いです。

艶のある活き活きした髪を取り戻して、鏡を見た時にほっとできる、メンタルにもとてもプラスになるケアです。

髪は、そういう意味でもとても大きな意味を持つパーツです。

プロの手に自分をゆだねて、心身共に元気になれる、ヘッドスパはそういうケアです。

 

 

ヘッドスパへ行くべき人とは?

 

ヘッドスパは、髪と地肌の汚れを取り去り、ストレスや疲労でガチガチに凝り固まった頭皮を解して血行を促し、次に映えてくる健やかな新しい髪のために行うケアです。

地肌も、特に根本、毛根の毛穴に詰まった古い汚れ、そして皮脂などを取り去って、スッキリ。

そしてこわばった頭皮から首筋、肩までをもみほぐしてリラックスしてもらうケア、だということです。

実際に自分が施術してもらって、その効果を実感しています。

私は肩こりが慢性、寒くなったり、疲れてくると頭皮がこわばり、片頭痛も出てくる体質だったので、普通のマッサージや整体はしょっちゅう通っていましたが。

ヘッドスパでは、それでは味わえない心地よさがありました。

もともと美容院でのシャンプーやマッサージも大好きで、興味を持ったことから施術してもらったのですが、通常のそれの数倍の時間をかけて丹念に洗い、温め、もみほぐし、トリートメントを行うので、顔までぽかぽかしてくる気持ちよさは、むしろメンタル面でのリラックスという大きな効果があると思っています。

仰向けになって、頭皮を洗髪用のボウルにつけた状態で温めてもらう、というのは何とも言えない心地よさです。

シャワーで温めているのとはわけが違い、全身が緩んでくるのです。

疲れている人髪のケアまでなかなか気持ちが回らない人、そんな方はとにかく一度施術を受けてみると良いですよ。

例えば、普通の体のマッサージは10分1,000円くらいが相場ですが、その半分以下の施術量で、極上のリラックスが味わえ、さらに肩こりや肩のこわばりまで解消します。

顔色も良くなり、ふっと口元が緩むくらい心地よいです。